K's Kitchen

* かずごんちの「おうちごはん」お腹いっぱい召し上がれ *
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

お気に入りのキッチンツール
ネットショップリスト

■ル・クルーゼ■■■■[]

■食材■■■■■■■■■■

■製菓材料・道具■■■■■

■キッチンツール■■■■

■キッチンファブリック■■

■コレクティブルズ■■■

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

ジャム作りのあとの黒ずみ汚れ(ルクルーゼ)

ブルー&ブラックベリーのミックスジャムを作ったら、ルクルーゼの鍋の内側に色がついてしまいました。
普段は細かいことを気にしない私でも、さすがにここまで黒ずんでしまうと、ちょっと悲しい
食器用洗剤をつけたスポンジでゴシゴシこすっても全然きれいになりません
黒ずみ落とし ルクルーゼ ココットロンド20cm
この20cmのココットロンドは長年使い込んでいる鍋なので、色が着きやすくなってしまったのかしら?
でもカレーなどを作っても色や匂い移りはないので、ブルーベリー&ブラックベリーの色素が特別に沈着しやすい成分なのかもしれないですね〜。

どうしたものかとさんざん悩んで、試しに鍋にクエン酸を入れて煮立たせてみました。

黒ずみ落とし ルクルーゼ ココットロンド20cm

すると、なんとなく色が薄くなってきたような・・・



クエン酸を入れたお湯が無色(透明)→ピンク色に変化しました
(化学の実験みたいで面白い♪)

黒ずみ落とし ルクルーゼ ココットロンド20cm
ほら、こんなに↑きれいになりましたよ

そして、鍋の内側の黒ずみはずいぶん薄く、目立たなくなりました〜
やはりルクルーゼの大抵の汚れは重曹orクエン酸できれいになりますね!
(無理やりクレンザーでゴシゴシこすろうかと思っていたけど、しなくて良かった 笑)

その後、20cmのロンドは、ほかの料理に何度か使用しているうちに黒ずみはもっと薄くなっていって、ほぼ気にならない状態になりましたよ〜。
めでたし、めでたし♪

ルクルーゼお手入れ方法・収納 | permalink | comments(0) | -

ルクルーゼ収納完了!

最近あたらしく購入したルクルーゼ3つ。
収納場所がなく、ここしばらくの間キッチンに出しっぱなしになっていました汗

ココットトマト(ディジョンイエロー) ココットダムール マルミット ルクルーゼ新入り3つ
マルミット(オレンジ)、ココットトマト(ディジョンイエロー)、ココットダムール(ホワイト)

このままではあまりにも邪魔!どうにかしなくては〜!(-_-;)
と、一昨日になってやっと片付けに取り掛かりました。

まずは鍋類を全部出して・・・
060928-2
ガスコンロ下のオープン収納に、ルクルーゼと普段使いの鍋類を全部収めています

わがやで普段使っているお鍋たちです。
それ以外の土鍋やしゃぶしゃぶ鍋などの季節ものは、別のところにしまっています。
もうほとんど使わなくなった(ボロボロで使えなくなった)○ィファールの鍋を、今回思い切って廃棄しました。でもやはり軽めのお鍋もあったほうが便利なんですよね〜。どうしよう・・・(*¨)

上の段によく使うものを入れて・・・
060928-3
この収納棚はリフォームの時に取り付けてもらいました。
耐荷重量はいちおう60kgまでなのですが・・・大丈夫かしら(*_*;


下の段は主に大きめの鍋やフライパンを入れました。
060928-5

はい、終了〜♪

060928-4

新入りのルクルーゼが3つとも無事に収まりましたるんるん
良かった〜わーい

そしてさらに昨日
続きを読む >>
ルクルーゼお手入れ方法・収納 | permalink | comments(7) | trackbacks(0)

ルクルーゼ焦がしてしまった〜(汗)::重曹の効き目

お砂糖を多めに入れたお肉料理を作っていたとき、ちょっと目を放したすきに、真っ黒焦げにしてしまいました冷や汗

写真は、熱湯でふやかして、なべ底に焦げ付いたお肉を取り除いたあとの状態です。

焦げ焦げルクルーゼ

スポンジでこすってもこの焦げ焦げはこれ以上は取れませんでした。

たしか、重曹で焦げが落ちるって聞いたことが・・・
半分諦めつつ、試してみることに。
続きを読む >>
ルクルーゼお手入れ方法・収納 | permalink | comments(16) | trackbacks(0)

ルクルーゼ 直輸入品と日本正規品

日本で売られているル・クルーゼには、直輸入品日本正規品があります。

直輸入品は、直輸入、並行輸入品のもの(※ニセモノや不正品ではありません)
日本正規品は、ル・クルーゼジャポン経由の日本仕様のルクルーゼです。

違いは、鍋のふちに、錆びにくくするためのコーティングが施してあるかないか。
このコーティングは、梅雨・夏など多湿な季節がある日本のための特別な仕様です。

ただ、わがやでは実際に、直輸入品と日本正規品の両方を使っていますが、特別な違いは感じません。
ココットパンプキン ルクルーゼ ココットロンド24 ルクルーゼ
わがやで使っている直輸入のルクルーゼ ココットパンプキン、ココットロンド24cm

直輸入品のココットパンプキン・ココットロンド24cmは、未だに錆びは出ていませんが、逆に、頻繁に使っている日本仕様のココットロンド20cmの蓋には、錆びらしきものが少し出ています。
日本向けココットロンド20cmと直輸入ココットロンド24cm 日本向けココットロンド20cmと直輸入ココットロンド24cm
左:上が日本向けココットロンド20cmの蓋 右:両方とも、鍋のふちには錆びは出ていません
※この鉄錆びは人体に無害だそうです


錆びにくくするコーティングというのは、錆びないということではなく、使っているうちにコーティングが薄くなり、錆びる場合もあると理解しています。

また、調理したものを入れたまま一晩くらい放置してもそれ程の被害はありません(^ー^)
中性洗剤できれいに洗い、乾かしておけば、それ以上錆びるということもなさそうです。

日本正規品には、ルクルーゼジャポン経由、わりときれいめ(傷、色むらなどが少ない)なルクルーゼ、という安心感があります。

直輸入品は、色・種類が豊富で、ものによっては日本正規品よりも安く手に入るルクルーゼもあります。(ココットロンド、オーバル、ココットダムールなど日本正規品と同じ形・色のもの)
ちなみに、直輸入品で日本未発売のレアもの(色・形などが珍しい)は、それに相当する日本正規品よりも高く(または定価と同額で)売られていることが多いです。

ということで、日本正規品・直輸入品のどちらを選ぶかは、色・価格など、お好みで決めて問題ないと思います(^o^)/

::::: 直輸入のルクルーゼを取り扱っているお店 ::::::::::::::::

AEONショップ・・・・・直輸入 値引率◎!(ジャスコ)
自由が丘WING・・・・・直輸入・ウィリアムズソノマモデル
プロキッチン・・・・・・・直輸入・日本正規品の両方
アドキッチン・・・・・・・直輸入・日本正規品の両方
             ※直輸入品35%オフセール中※
キッチンライフando・・直輸入・日本正規品の両方
食喜屋・・・・・・・・・・直輸入・日本正規品の両方
ルクルーゼお手入れ方法・収納 | permalink | comments(8) | -

ルクルーゼ グリルロンドの使い勝手&お手入れについて

グリルロンドの表面は、フッ素加工などは施されていないので、多少焦げ付きます。
でも・・・

□■ グリルロンドを中火にかけ、充分温まってから材料を並べる
□■ グリルの表面に軽くサラダ油を塗る
   (魚など脂分が少ないものは材料そのものの表面にサラダ油を塗るのも有効)


これをするだけで、焦げ付きはだいぶ解消されます(^o^)/

そして、使い終わったら、お湯を張って汚れをふやかしておきます。
なお、グリルロンドのグリル部分(黒い部分)は、鉄がむき出しにはなっていないので、水に付けておいても錆びは出ません。
※但し、表面に傷などができて鉄部がむき出しになっている場合は、錆びが出る可能性があります

ルクルーゼ グリルロンドのお手入れ方法使用後、お湯を張って、汚れをふやかしておきます
溝に沿って、亀の子タワシで軽くこすります

タワシの金具で、鍋に傷をつけないように気をつけて下さい(^o^)/

 また、一晩ほったらかしにしてしまいました・・・^^;

ルクルーゼ グリルロンドのお手入れ方法
 軽くこすっただけで、汚れが取れます

ルクルーゼ グリルロンドのお手入れ方法食器用洗剤をつけたスポンジで全体を洗います


ルクルーゼ グリルロンドのお手入れ方法きれいになりました♪
ツルピカです(^m^)



ルクルーゼ グリルロンドのお手入れ方法■□■ おまけ ■□■
裏面はこんな感じです



nextグリルロンドの価格比較表はこちら
楽天・ヤフー・アマゾンでのネット販売価格を比較して、お買い得なグリルロンドが探せます!
ルクルーゼお手入れ方法・収納 | permalink | comments(0) | -

1/1PAGES
自己紹介
K's Kitchenへようこそ!
>> プロフィール
K's Kitchen topページへ
サイト内検索
お友達のブログ&HP
姉妹サイト
 *ブログ*
 
 スローライフ

最近のコメント
アーカイブ